エミリークエスト「滅びの眼光」

目次

状態異常耐性&編成

「故郷からの便り」クエストに続き「滅びの眼光」に挑戦。
相手属性は闇と風で状態異常耐性は似ている。(同じかな?)

滅びの眼光 状態異常耐性2
神官戦士(闇) 状態異常耐性
滅びの眼光 状態異常耐性1
神官戦士(風) 状態異常耐性

こちらの編成は以下。

滅びの眼光 編成
  • モーリー必須のため攻撃役として編成
  • タンクは火属性のキール・デーン
    暗闇が効果なく無駄になってしまうが、スタンは有効。
  • デバフ解除に範囲の広いハル
  • ガラッド、アルメイダル、ヴォグイラはキールのサポート
  • 陣形はオフェンスライン
    攻防それぞれ1人の編成となったため。

立ち回りなど

右上の神官戦士が遠距離攻撃で持ち場を移動しづらい。
そのため右上にタンクを誘導し、他の敵も1か所にまとめる戦い方。

開幕すぐに右に動きたいが、右側に配置されている敵は下のヴォグイラ、ハルをターゲットしてしまう。
そのためキール・デーンのASを右に放ち挑発を入れている。
あとは右上に移動させ、敵が寄ってくるのを待つ。
挑発範囲外にいる敵はASのチャージタイムが終わる直前でその相手の奥に移動し、移動後すぐにASを放って挑発を入れる。

あとはサポート役がしっかりキール・デーンを生かし、NPCのエミリーとモーリーで削っていく。

モーリーは挑発を受けて奥の敵をターゲットすることがある。
そうすると接近して手前の敵との距離が近くなる。
あまり育っていないモーリーだったため、頻繁に大きく下のほうに逃がして倒れないよう注意した。

「神罰よ来たれLv2」の時に見える発動までの長い相手スキルは敵の背中に回り込んだほうが安定した。

呪いもモーリーが倒れてしまう要因のような気がする。
アクシオンの呪い耐性100%があるともう少し安定した戦いができたのかもしれない。
(…が、アクシオンはまだ耐性100%にできていなかった)

なくても何とか攻略できたので、次はいよいよエミリーのストーリークエスト最後(現状公開されている中で)。

メニューMenu

盾の勇者もやり直し
ホワイトスウィーツ
BEASTARSコラボイベント

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる